AX

よっぱ、酔っぱ。ただの酒飲みでよっぱなヲイラの戯言です。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幾松 (いくまつ IKUMATSU)No20

Category : 幾松 (いくまつ IKUMATSU)

京都・観光文化検定試験 ~通称・京都検定~

「京都検定」で、あなたの京都通度を認定

もっと京都を知りたい 生涯学習のテーマにしたい もてなしの質を高めたい 知識を仕事に生かしたい そんな声を実現するための「京都検定」


【ここから続き】

一昨年から開始された京都検定。全国的なブームを引き起こしているから、既にご存知の方も多いと思う。

主催

京都商工会議所

後援

国土交通省近畿運輸局・京都府・京都市



京都検定の公式テキストブックが発売されている。

京都・観光文化検定試験公式テキストブック(改訂版)

著者:京都商工会議所/森谷尅久

発行:淡交社

価格:2,100円(税込)



その中で幾松についての記載がある。テキストブックが手元に無いので大まかな内容だが。
「木屋町通の維新史跡」で木屋町通り御池上がるには桂小五郎こと木戸孝允の妻となった松子が住んだ料亭幾松がある。
ってな内容。

著者の森谷尅久氏ってのは、「武庫川女子大学生活環境学部情報メディア学科 教授」で「大津史編纂委員」「京都市史編纂所員」「京都市歴史資料館の初代館長」「平安建都1200年記念協会常任理事」なんかも歴任している。

そんな森谷尅久氏が書いた公式テキストブックなんだから、皆信じるよな…。幸い現在までに幾松に関する出題はされていないようだが。

って事で、京都商工会議所検定事務センター「京都検定」係(075-353-5959)に電話で突撃しました。

ヲイラ「すいません。公式テキストの内容についてお伺いしたいのですが。」

担当者「はい、どのような事でしょうか?」

ヲイラ「「木屋町通の維新史跡」ってページに旅館幾松に関する記載がありますが、全く事実と異なる内容だと思うのですが…。」

担当者「今テキストを確認しますね。ありました。この部分のどこが事実と異なりますか?」

ヲイラ「「松子が住んだ料亭幾松がある。」って部分なんですが、住んでいたって事実は全く証明されていませんし、幾松は昭和32年ごろに当該施設を購入し、様々な捏造した歴史を発信している法人との調査結果があるんですけど。」

担当者「えっとですね、正直なところ公式テキストについては全て「淡交社」に外注しているだけなので、こちらではわかりかねるのですが。」

ヲイラ「でも、商工会議所のWEB SITE では公式テキストとして購入申し込み書も掲載されていますよね?通常、商工会議所が内容をチェックしていると判断すると思うのですが」

担当者「わかりました。では確認の上 naka さんに連絡させて頂きます。」

ヲイラ「お願いします。1点お願いなんですが、著者である森谷氏、発行元である淡交社、当該施設である幾松に「間違った情報ですか?」って確認されても認められるとは思いませんので、それ以外の確認をして頂けますか?」

担当者「と、言われますと?」

ヲイラ「京都商工会議所が母体となって設立された「京都能率協会」が、平成 15年11月20日に幾松を会場として「激しく、強く、華麗に生きた維新の華―幾松―」ってシンポジウムを開催されています。そのシンポジウムのコーディネーターが森谷氏ですので、何らかの繋がりがあるのでは?と感じているからです。」

担当者「わかりました。ではその他の確認方法で確認した上で、連絡させて頂きます。」

ヲイラ「宜しくお願いします。」

ってな内容で、現在連絡待ちです。

↑で書いたシンポジウムは「こちら

記載されている個人、色々な意味で「そうそうたる面々」ですな…。これについての詳細はいずれ又。

コメント

パネリストで、、、

幾松の女将が何を話したのかが、興味津々ですわ。。。

  • 2006/01/15(日) 01:20:38 |
  • URL |
  • 968 #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

968さん

いつもの話でしょう…。
ってか、受講料 32,000円(御料理・飲物代込) てのが…。

  • 2006/01/15(日) 02:52:09 |
  • URL |
  • naka #upkHALyQ
  • [ 編集 ]

え゛ぇぇ~~

>>受講料 32,000円(御料理・飲物代込)

絶句です...(@_@;)

  • 2006/01/15(日) 12:32:11 |
  • URL |
  • 968 #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

受講料という名の

パー券売り。

  • 2006/01/15(日) 13:24:48 |
  • URL |
  • 毒 #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

> 968 さん
受講料なんだけど、ついつい「誰にいくら流れてるの?」なんて考えると「幾松の情報を紹介する料金も入っているんちゃうの?」なんて疑ってみたくなります。
実際記載されている方の出版物には、幾松の情報がまことしやかに書かれているわけなんで…。

> 毒 さん
パー券か…。
ある意味近いものは感じてしまいますよね。

  • 2006/01/15(日) 21:50:47 |
  • URL |
  • naka #upkHALyQ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

  • 投稿前に必ずお読みください。「はじめに-コメント
  • スパムが激増しているためコメントは承認制にしております。
  • 承認までコメントは表示されません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoppa.blog2.fc2.com/tb.php/210-dc92ea5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。