AX

よっぱ、酔っぱ。ただの酒飲みでよっぱなヲイラの戯言です。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幾松 (いくまつ IKUMATSU)No21

Category : 幾松 (いくまつ IKUMATSU)

京都検定の続きです。

さきほど、その後の調査状況を確認するために「京都検定」係に電話しました。前回とは異なる方が対応されたため、再度経緯等を説明し拙ブログの存在もお伝えしました。かなり驚かれた様子でしたので、拙ブログにアクセスして頂けると期待しております。

【ここから続き】

っで、過去の記事をちょいとまとめておきます。

幾松 (いくまつ IKUMATSU)No20
京都検定公式テキストについての記事
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No19
幾松の問題について取り上げて頂いた板の紹介他
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No18
「松菊掲示板」ログ
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No17
「幾松が暮らしていた場所」の調査報告
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No16
「脱!竜馬がゆく」さん掲示板について
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No15
「脱!竜馬がゆく」さん掲示板の紹介
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No14
「歴史と地理な日々(新版)」さんの紹介
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No13
新資料発見
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No12
「一休.com」No2
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No11
「一休.com」No1
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No10
「旅の香り時の遊び」
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No09
碑(いしぶみ、石碑)
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No08
住宅地図
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No07
前地権者(実際は店子でした…)の証言
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No06
幾松の肖像画
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No05
皇太后様がご宿泊?
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No04
「ゆかりの施設」京都新聞読者応答室の言葉の定義
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No03
JTB の見解
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No02
「幾松」って単語でぐぐってみた。
幾松 (いくまつ IKUMATSU)No01
都合の良い歴史


読み直してみてあらためて思うんだけど、根っこは深いな…。幾松って法人が全ての原因ではあるんだけど、そこに多くの企業、メディア、歴史研究家等が複雑に絡んでいる。でも絡んでいるのは、史実の追求だとかの歴史的部分ではなく、ほぼ全て利害関係。結局は利益の為に都合良く歴史を捏造した幾松と一緒になっているだけなんだな。

もちろん「知らなかった」って部分はあるんだろうけど、でも意図的に知ろうとしないって体質の企業やメディアばかりのような気がする。

その結果不利益を被るのは、利用者や何らかの形で関係している一般の方。

今まで書いていなかったけど、幾松の中には神殿も作られている。すなわちそこで神式の結婚式をされる方がいるって事。(既に何組も利用されている)色々な結婚式の形態がある中で、神式を選び、且つ神社でも結婚式場でも無い幾松を利用されたって事は、そこが歴史的施設であるって事が条件になっているんだろう。
全部うそだった…って知られた時、む~~~~~。

それが旅行者、利用者であっても、なにかの記念に利用されたって事もあるだろうし、利用自体が良い記念、思い出になるんだから、全くひどい話だよな。

例え利用料金は返せたとしても、時間や思い出なんかは賠償できないよな。

コメント

「嘘だった」と知ってしまっても

一生忘れられない思い出(汚点)になりますな。

  • 2006/01/17(火) 09:59:53 |
  • URL |
  • 毒 #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

こんにちは

 こんにちは。結局あの部分は削除しました。マンションに限らず歴史も偽造されてたと思うとあきれますね。公式テキストブックも書き換えが必要ですね。追求(?)頑張ってください。ではー。

  • 2006/01/17(火) 12:36:31 |
  • URL |
  • 京都検定ブログ人 #U.Iu3xR2
  • [ 編集 ]

京都検定ブログ人 さん

お越し頂きありがとうございます。
京都検定についての経緯は、No22 で報告していますので、お時間がございましたらご一読ください。

> マンションに限らず歴史も偽造されてたと思うとあきれますね。

偽造、捏造の疑いがあっても、利益と量りにかけて調査すらしないって企業、メディア、団体が多すぎます。

中村先生のブログ、1月15日のコメント欄で中村先生とのやり取りがあります。

  • 2006/01/17(火) 16:30:33 |
  • URL |
  • naka #upkHALyQ
  • [ 編集 ]

毒 さん

> 一生忘れられない思い出(汚点)になりますな。

ほんま、そうです。
他人の思い出なんて、我が利益のためには関係無いって事なんでしょうね。

  • 2006/01/17(火) 16:32:53 |
  • URL |
  • naka #upkHALyQ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

  • 投稿前に必ずお読みください。「はじめに-コメント
  • スパムが激増しているためコメントは承認制にしております。
  • 承認までコメントは表示されません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoppa.blog2.fc2.com/tb.php/211-0e036d73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。